愛知県小坂井町の開運鑑定占いの川本開運鑑定

開運鑑定占いの川本開運鑑定トップページ>鑑定の豆知識
開運鑑定占いの川本開運鑑定-トップ 店舗のご案内 先生のご紹介 鑑定の豆知識 お守りご注文
鑑定の豆知識
梵字と守護霊 梵字と守護霊
梵字(ぼんじ)はインドで使用されるブラフミー文字の漢訳名です。
梵「ブラフマ」とは、日本でいう梵天様のことで、古来より変形、改良されてきました。
日本で梵字と言った場合は、仏教寺院で伝統的に使用されてきた「悉曇文字」(しったんもじ)を指すことが多く、
日本の十二支の守り本尊としてそれぞれの菩薩様などが伝えられています。

人は生まれた年の干支にしたがって、守護してくれる仏様が定まっており、その仏様が各人の守り本尊になります。
梵字にも各干支によって神様や文字が存在し、十二支は方位に基づいて定められており、時を正確に捉えることができ、守り本尊もそれに準じます。

:【千手観世音菩薩】 (せんじゅかんぜおんぼさつ)

丑寅:【虚空蔵菩薩】 (こくぞうぼさつ)
:【文殊菩薩】 (もんじゅぼさつ) 辰巳:【普賢菩薩】 (ふげんぼさつ)
:【勢至菩薩】 (せいしぼさつ) 未申:【大日如来】 (だいにちにょらい)
:【不動明王】 (ふどうみょうおう) 戌亥:【阿弥陀如来】 (あみだにょらい)

鑑定の豆知識その2もご覧ください。厄年のお話 鑑定用語解説

トップページ店舗のご案内先生のご紹介鑑定の豆知識お守りご注文特定商取引法に基づく表示プライバシーポリシーサイトマップ